「請求書」という不審メールが届きました

今日はなぜか、不審メールが大量です。 別のタイトルメールも届いていました 「請求書(6)」 本文はこちら こちらのメールもツッコミどころ満載! 嫌なメールですが、突っ込みながら楽しんでみましょう。 ①タイトルと本文が不一致 おいおい「請求書」をお送ってきているはずなのに、許可書類と送り状なんだよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「8月度請求書の件」という不審メールがとどきました。

以前、警察の人と話をしていたとき、マルウェアがついたメールは火曜日から金曜日にかけて送信されるという話を聞きました。 そして、今日は火曜日! また、不審メールがやってきました。 タイトルは 「8月度請求書の件[9818]」 本文の内容はというと どうにもツッコミどころ満載のメールですね。 ①添付ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口座売買は結構罪重いんですよ

様々な犯罪で利用されているのが、不正な手段で開設された口座。 おもな手口としては ・なりすまして口座を開設する ・口座売買で手に入れる あたりです。 今日ニュースを読んでいたら、ベトナム人留学生から口座を書いとるグループのリーダー格が逮捕されてとの記事がでていました。 記事は・・・  ベトナム人専用の交流サイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

So-netを騙る不審メールが届きました

お久しぶりに、不審メールが届きました。 それも、怪しさプンプンする低レベルなものです。 何が怪しいかというと ①タイトルがおかしい So-Netと書いていますが、So-netですよね。 nが大文字っておかしいだろう! ②当社の利用規約が変更されました!  !(ビックリマークはないだろう)  そういえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FX事業者にDDoS攻撃 個人にはあんまり影響ないかも

FX業者にサイバー攻撃という記事がでていました。 外国為替証拠金取引(FX取引)を取り扱う企業を狙い、サーバーなどに大量のデータを送り付ける「DDoS(ディードス)攻撃」を仕掛けると脅し、金銭を要求する「ランサム(身代金)DDoS」と呼ばれるサイバー攻撃が相次いでいることが分かった。  攻撃は今月14日以降立て続けに確認され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

報道ステーション やっぱりレベル低いなって思う

報道ステーションをみていたら、パスワードについて次のような案内をしていました。 ・パスワードの使いまわしはしない ・パスワードは10文字以上で複雑に これって本当にいいのでしょうか? 実は、最近アメリカのNISTというところが出した報告書では全く違うことがいわれているんです。 ■NISTとは そもそもNIST…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more