楽天やビックのポイントが盗まれる。どうすれば防げる?

仕事柄どうしても不正送金ばかりが気になっていますが、
楽天やビックカメラのポイントが不正利用される犯罪が摘発されたとのニュースが出ていました。

■記事

どういう記事かというと

他人が所有する、インターネット通販大手「楽天」や、家電量販店「ビックカメラ」のポイントを使って商品をだまし取ったなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は、詐欺などの疑いで、埼玉県川口市芝園町の無職、魏星(ウェイシン)容疑者(23)ら中国籍の男3人を逮捕した。魏容疑者ら2人は容疑を認め、1人は否認しているという。

 魏容疑者の逮捕容疑は、別の人物と共謀して昨年10月、東京都内のドラッグストアで他人の所有する楽天ポイントを使って医薬品「龍角散ダイレクト」計72点(販売価格約4万円)などをだまし取ったとしている。他の男2人の逮捕容疑は昨年10~11月、都内のビックカメラで他人のポイントを使ってデジタルカメラ(同約6万7千円)などをだまし取ったとしている。

 同課によると、ビックカメラのポイントは、利用する際にパスワードや生年月日が必要。魏容疑者らは何らかの方法で入手した大量の個人情報を基にビックカメラのサーバーに不正アクセスを試みる「リスト型攻撃」を行い、ポイントを悪用していたとみられる。

 魏容疑者らはいずれも元留学生で、リスト型攻撃を行った人物を含めた同一の犯行グループに所属しているという。同課はグループによる被害総額が少なくとも約200万円に上るとみて捜査している。


■お金と変わらないよな

画像


私も家電量販店おポイントは貯めています。
あれって、ポイントというよりは商品券に近いですよね。
おまけに、パソコンとか時計とかカメラとか・・・換金性の高い商品に購入できるし、銀行に比べるとセキュリティは低そうだし、狙い所だったのかもと思います。

それにしても、
購入した商品が「龍角散」って
龍角散が換金性が高いんですかね。中国では高く売れたりして・・・

ちなみに、
ヨドバシカメラでポイントを使ってお店で買い物をしようとしたら5万円以上で認証が入りました。

■意外とレトロな手段・・

どうやって情報を取ったのだろう?
と思ったら比較的レトロなリスト型アカウント攻撃なんですね。
金融機関だとリスト型アカウント攻撃を検知する仕組みとかあるんですが、そういう仕組みがなかったんでしょうか?
楽天は比較的ガード固いと思っていたんですが・・・。

こうなると、
我々はどうやって防げば良いか?
まずは、
・パスワードなどをPCやクラウドに保管しない。
・分かりやすいパスワードを設定しない
という感じでしょうか。

よくよく考えると、飛行機のマイルだってポイントに変えられるし、楽天やアマゾンのポイントなら実質的に現金と変わらない。
預金などに比べると、ポイントに関しては意識されないことも多い。
犯人としてはいいところ突いてきたのかもしれないです。

それにしても
こういう犯罪って必ずと言っていいほど中国人。
まった、迷惑な民族です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック